コメントに返信

キーワード指定でアダルトを除外

プログラムの改変には時間がかかるのですが、暫定的な対処法をご紹介。

好きなカテゴリを選択後、キーワードに「-アダルト」(最初の文字はハイフン)をくわえてください。これで、アダルトが除外されます。

すでにキーワードを指定している場合も同様。たとえば、「ワンピース -アダルト」といった具合です。

それでもアダルト商品が混入する場合もありますが、指定なしよりはましかと思われます。一度お試しください。

返信

  • ウェブページアドレスとメールアドレスは、自動的にハイパーリンクに変換されます。
  • 使用できるHTMLタグ: <a> <em> <strong> <cite> <code> <ul> <ol> <li> <dl> <dt> <dd>
  • 行と段落は自動的に折り返されます。

書式オプションに関するさらに詳しい情報...